姉妹ブログ「まーくまブログ」もよろしく!
まーライオンのいい、かげんブログ
マチパーです。相談支援専門員と後見人、個人事業主をしています。福祉問題、保育、社会人大学、国家試験対策、個人事業主などについて、ブログに書いています。
公認心理師

第4回公認心理師試験結果と今後

まーライオンこと、マチパー(11kagen_blog)です。

令和3年9月19日(日)に行われた、第4回公認心理師試験の結果が

令和3年10月29日(金)14時~一般財団法人日本心理研修センターで発表

されました。

この記事では、第1回公認心理師試験不合格、第2回試験を見送り

第3回試験でギリギリリベンジを果たした私、相談支援専門員のマチパーが

第4回公認心理師試験の結果を踏まえ、合格と不合格を分けたものと

残念ながら今回不合格になってしまった方には、最後の第5回試験まで

どのようにモチベーションを高めれば良いのか?を解説してみました。

まーライオン
まーライオン
そんな…モチベーションを高めるなんて…どうしたらいいんだよ~

そして、今回の試験で見事合格、もしくはリベンジを果たした方々へ

今後の進むべき方向性や可能性について書いてみました。

マチパー
マチパー
臨床心理士の方やすでに開業している、働いている方は経験者なので良いかもしれませんが、資格=即開業や働ける!というのは、あまりお勧めできない…と私は考えています。
ライオンちゃん
ライオンちゃん
資格というものは、取ってからが勉強のスタートと言いますしね!

この記事を読み終える事で、第5回公認心理師試験を受験する方への対策と

モチベーションに繋がればうれしいです。

あわせて読みたい
第3回公認心理師試験 自己分析する第3回公認心理師試験に無事ギリギリ合格を果たした私、マチパーの、全く時間が取れない中でどのように勉強したのか?度重なる延期やトラブルにどう対応して勝利を勝ち得たのか?という軌跡が書かれています。これから試験を受ける方の参考になるとうれしいです。...

第4回公認心理師試験の結果について

令和3年9月19日(日)に行われた、第4回公認心理師試験の結果が

令和3年10月29日(金)14時~一般財団法人日本心理研修センターで発表

されました。

受験者数…21,055人

合格者数…12,329人

合格率…58.6%

合格基準…230点中143点以上

まーライオン
まーライオン
第4回試験は、第1回~3回試験より合格ラインが5点上がったんだな。

そうなんです。

合格ライン(230点満点中)
第1回…138点
第2回…138点
第3回…138点
第4回…143点

ライオンちゃん
ライオンちゃん
なんだか第4回だけ飛躍的に上がってますね。
マチパー
マチパー
ちなみに合格率とは?いうと

第1回   受験者数35,020人 合格者数27,876人 合格率79.6%
第1回追加 受験者数1,083人  合格者数698人  合格率64.5%
第2回   受験者数16,949人 合格者数7,864人  合格率46.4%
第3回   受験者数13,629人 合格者数7,282人 合格率53.4%

第1回目は臨床心理士の現任者が多かったことと、受験された方の中には

比較的簡単だった?という意見がたくさんありました。

ライオンちゃん
ライオンちゃん
じゃあマチパーさんはどうして落ちたのですか?
マチパー
マチパー
もちろん、難しかったからに決まっているじゃないですか!

試験の難易度は確かに上がっているのかもしれません。

しかし、第一回目の試験の時から感じたのですが

マチパー
マチパー
公認心理師試験は、試験勉強しないと絶対に合格しない!!

これだけは確実に言えることです。

第4回公認心理師試験の難易度は結局どうなのか?

マチパー
マチパー
今回の発表を受けて、試験問題をダウンロードしてみました。
まーライオン
まーライオン
で、解いたのか?
マチパー
マチパー
あ、うーん。まあそうですね…(苦笑)
ライオンちゃん
ライオンちゃん
どんな感じでした?
マチパー
マチパー
やっぱり勉強してないと合格点は絶対無理っ!と断言できます。
まーライオン
まーライオン
なーるほどねぇ~(結局駄目だったんかい!)

合格点が138点から143点になったからと言って、試験問題が易しくなったからでは

ないと思っています。おそらく考えられるのは

・受験対策本や勉強するポイントが明らかになり、レベルが上がった
・現任Gルートが受けられるのがあと2回となり、必死度が増した
・現役生がしっかり勉強した後受けているので必然的に上がった

マチパー
マチパー
などが考えられますね。
あわせて読みたい
公認心理師試験番外編 密かに行った戦略第3回公認心理師試験にリベンジ成功した、アラフィフ相談支援専門員マチパーの、時間がない中での合格を果たした戦略について書かれています。第4、5回公認心理師試験を受ける方の参考になればうれしいです。...

第4回公認心理師試験、残念だった方のモチベーションの維持は?

今回、第4回公認心理師試験が残念だった方は、最後の第5回公認心理師試験を

「受けるのか」「受けないのか」選択を迫られることになります。

マチパー
マチパー
私の場合、第1回試験が不合格だったあと、勉強する気が全く起こりませんでした。

不合格だった方については、もしリベンジを決意した場合考えられるのは

「7月の第5回試験に向け、今から勉強を積み上げるのか」

「しばらく試験の事は忘れて、やる気が出た時に始めたら良い」

という感じでしょうか?

合格点143点となれば、おそらく138点から142点に人が集中していることが

予想されます。

マチパー
マチパー
断言できませんが、10%~15%はこのあたりにいたのではないでしょうか?

この10%~15%の中の人は「なぜ今年は5点上がったの!」と心から叫んだことでしょう。

マチパー
マチパー
私の知人で残念な結果だった方は、ほとんどこの5点で泣かされました。

私個人の意見としては、ショック期から立ち直るためにはある一定期間

公認心理師試験から離れるために、関係する本を一旦視界から消すことを

おススメします。

マチパー
マチパー
私の場合は速攻でメルカリに行きました!←おいっ
あわせて読みたい
公認心理師合格発表…一人反省会とリベンジに向けてまーライオンこと、マチパー(@11kagen_blog)です。 第2回公認心理師国家試験は、令和元年8月4日(日)に実施され、合格...

➀公認心理師試験のことを一旦忘れる!

とはいうものの、第5回試験は令和4年7月と言われています。

マチパー
マチパー
離れるとは言いましたが、せっかく頭に入れた知識を失うのは実にもったいないことなので、せいぜい1~2か月という所でしょうか?
ライオンちゃん
ライオンちゃん
マチパーさんはどうしたんですか?
マチパー
マチパー
私の場合、メルカリ→忘れる→なんとなく思い出す→心理学手帳を見直すまでの期間は約2か月かかりましたね。

戻りたい!と思ったら、自然に戦場に戻ってくるでしょうし

「自分はこの資格が取れなくても今の仕事と資格があるし別に良い」

のであれば、公認心理師しけんから「卒業」したら良いと思うし。

マチパー
マチパー
それは人それぞれの事情で良いのではないでしょうか?

しかし、離れてみて「やっぱり目指したい!」のであれば、第5回試験に向け

一発勝負なので全力で!ベストを尽くせば良いのではないでしょうか。

➁第5回公認心理師試験まで期間が短いのでそのまま勉強を続ける

心配性な方や、今回の経験をバネにして「つぎこそは!」というモチベーションに

なった方も多いと思います。

マチパー
マチパー
そんな方は「せっかくの知識」を生かすべき!と思います。

試験勉強の延長で、生活リズムが試験対策モードになっているでしょうから

そのまま維持して7月までスパートをかける!この方法もアリだと思います。

どちらにしても、現任者が受けられるのはあと1回なので、当たって砕け…いや

成就することを願ってます。

第4回公認心理師試験に合格された方へ

サクラサク!合格された皆さんおめでとうございます。

いよいよ心理の国家資格所持者としての新たなスタートを切りますね!

とはいうものの…

資格を取ったからと言って、心理職の専門家に今すぐなれるわけではないと

考えています。

確かに試験に合格したことは、苦しい苦しい道のりを超えてきた結果なので

何者にも代えがたいものではあります。

しかし、資格はあくまでも「その専門職の最低限度の知識がある」という

証明に過ぎません。

合格された方は、その資格を「どう生かすか」「仕事の幅をどう広げるか」に

かかっていると思います。

実際私も、資格を取得してからの方が学ぶ時間が増えたと感じています。

あわせて読みたい
新たな資格を取るという意味マチパーです。この記事では、福祉職で国家試験オタク…ではないけど、3福祉士と保育士+公認心理師資格を持つ私が、新たな資格を持つ意味について考えてみました。福祉職で資格を目指す人や学生さんの参考になればうれしいです。...

(お問い合わせフォーム)






    ABOUT ME
    マチパー
    マチパーです。相談支援専門員(社会福祉士/精神保健福祉士)をしながら、個人事業主で福祉系アドバイザーや後見人活動をしています。30代で公務員(保育士)を辞め、社会人大学、院に進学した変わり者。座右の銘は「いい、かげん」「みんなちがって、みんないい」