まーライオンのいい、かげんブログ
マチパーです。相談支援専門員と後見人、個人事業主をしています。福祉問題、保育、社会人大学、国家試験対策、個人事業主などについて、ブログに書いています。
社会問題

相談支援専門員は占い師なのか?

まーライオンこと、マチパー(11kagen_blog)です。

相談支援専門員の仕事や、私なりの考え方については、このブログでも

よく取り上げている所ですが

「マチパーさんって占い師なんですか?」と言われることがたまにあります。

この記事では、相談支援専門員(今は一部の相談だけ関わる)である私、マチパーが

相談支援専門員が本当に占い師であるのか?という疑問について検証したいと思います。

まーライオン
まーライオン
ほんまかいな!
マチパー
マチパー
まあ、検証とまではいかなくても…言われる根拠と考え方についての解説と思って下さい。

この記事を読み終えることで、相談員が占い師であると言われる理由について

ご理解いただけるのではないかと思います。

まーライオン
まーライオン
だーかーらー!占い師じゃないんだろ!?
あわせて読みたい
障害を抱える子の親なき後について 相談支援専門員の立場からまーライオンこと、マチパー(11kagen_blog)です。 「8050問題」が世間を賑わせています。 https://ma...

相談員は占い師なのか!?根拠となるのは「先読み力」

相談員の仕事をしていて、たまに言われる言葉が「占い師さんですか!?」

という言葉。

マチパー
マチパー
いやいやいやいや!そんなわけないっしょ!

とやんわり否定するのですが、結構真剣に言われると困ってしまいます。

ライオンちゃん
ライオンちゃん
かえってそれで商売ができちゃったりして!
マチパー
マチパー
…じゃあ、水晶でも購入しちゃいますか?

相談員として必要なチカラの一つとして「先読み力」があります。

まーライオン
まーライオン
先読み力って何だ?為替相場のようだな~

先読み力とは

その人の環境や考え方、過去の生き方など話を聞く中で、

将来の方向性がなんとなく見えてくることを言います。

Byマチパー語録

もちろん人それぞれ抱えていることや考え方は違いますし、これが正しい!と言うものも

ありません。

マチパー
マチパー
人の生き方、葛藤は皆それぞれ違っているのだから面白いと思っています。
あわせて読みたい
相談支援専門員は、専門に限らず幅広い人脈を作るべしこの記事では相談支援専門員の資格はあるけど、仕事に疑問や不安を抱えている人や、相談支援専門員に関わる人に向け書かれています。相談支援専門員は資質や力量を高めるため「色々な専門家」と繋がりが大切です。記事を読み終えることで、相談支援専門員やこれから目指す人の参考になればうれしいです。...

相談員は占い師なのか!?根拠となるのは「先読み力」の実際

さて、相談員として目の前にいる、がんじがらめになっている人の相談に乗る時に、

いくつか予想されることや提案をしていきます。

マチパー
マチパー
私の場合、大体3つくらいでしょうか?

「あなたの考えが○○なんだということがよーくわかりました。」

「じゃあここから考えられることは➀○○➁△△➂□□ という感じですかね」

「私があなたの話を聞いて、あなたの考え方を整理するとそんな選択肢が

 考えられると思います」

「さて、あなたはどうしますか?」

マチパー
マチパー
あくまでも、人生の選択、方向性を決めていくのは目の前にいるご本人です。他のだれでもありません。

その人の人生の主人公は「その人自身」です。相談支援専門員の役割は

その人が今、がんじがらめになっている思考回路を話を聞くことでちょっと

凝りほぐすと共に、その人の思考に合った方法を提案すること。

そして、最終的には「その人のできそうなこと」を「その人自身で選んでもらうこと」

なんだと考えています。

相談支援専門員は占い師なのか?のまとめと間違いやすいこと

相談員に必要なスキルの一つである「先読み力」。

実はよくいらっしゃるのが「先走り」してしまう相談支援専門員。

まあ、何も考え付かない人よりもましかもしれませんが、先走るだけでは

相手に依存心を与えてしまいます。

あくまでも「人生の主人公は本人」です。相談員ではありません。

マチパー
マチパー
くれぐれも「先走り力」にだけはならないよう、お気をつけなはれや〜

と言いたいです。

あわせて読みたい
ゴミ屋敷から見える家族背景や心理についてまーライオンこと、マチパー(11kagen_blog)です。 みなさんの周りにも「なんとなく臭う家がある」なんてこと、ありませんか...

(お問い合わせフォーム)






    ABOUT ME
    マチパー
    マチパーです。相談支援専門員(社会福祉士/精神保健福祉士)をしながら、個人事業主で福祉系アドバイザーや後見人活動をしています。30代で公務員(保育士)を辞め、社会人大学、院に進学した変わり者。座右の銘は「いい、かげん」「みんなちがって、みんないい」