姉妹ブログ「まーくまブログ」もよろしく!
まーライオンのいい、かげんブログ
相談支援専門員(社会福祉士/精神保健福祉士)をしています。 元保育士の視点から、福祉・保育・国家試験対策・社会人大学院生・日々の暮らしなどお話していきます。
社会問題

メンタルヘルス不調は6月に

まーライオンこと、マチパー(@11kagen_blog)です。

長いGWが終わり、もうすぐ梅雨に入ろうかという時期。

「なんとなく体がだるいな…」「仕事に行きたくないな…」って思うこと、ありませんか?

マチパー
マチパー
私の身体も「ダル重~」って状態になってます!でも悲しいかな…習慣とは恐ろしいもので、時間になったら仕事に出かける準備はできてしまうのです

実はこの記事で紹介するのは、この時期ならではの「メンタルヘルス不調」について

書かれています。

なぜなら、ちまたでよく言われている「5月病」よりも、本当は「6月病」の方が危険と

言われているのです。

理由はこの後の記事で詳しく書きますが、季節柄体調を崩しやすかったり、

祝日がなかったり…

年度初めの疲れが出やすかったり、GWが引き金になったりすることも多いのです。

マチパー
マチパー
この記事を読み終えることで「身体がなんとなく疲れているのは私だけじゃないのね!」と感じてもらえれば幸いです。

GW明けはメンタルヘルス不調から「退職代行サービス」が大盛況

新年度が始まって2カ月が過ぎ、異動や転職で新しい職場になった人も、

人や仕事内容が変わってパニックになっていた人も、

そろそろ今の職場や仕事に慣れてきたのではないでしょうか?

4月当初は「GWが来るまで頑張ろう!」と思っていたけれど、GWが過ぎたら

夏休みはまだまだ先にある…

まーライオン
まーライオン
マチパーさー、あんたの頭の中は休みのことでいっぱいなのか…?

特に今年は元号が変わるとあって、10連休という長期間のお休みでした。

ライオンちゃん
ライオンちゃん
今年のGW明けは、退職代行サービスが大流行りだったとか!?

あわせて読みたい
つらいのはあなただけではないー入社半年過ぎた新入社員の皆さんへまーライオンこと、マチパー(@11kagen_blog)です。 4月、新社会人が誕生しますね! 「学生は良かったな~」と思う...

退職代行サービスとは

会社を辞めたいという人から相談を受けた代行会社が、その人に変わって

退職までの手続きを代行してくれるサービスのことで

「辞めたいのに辞めさせてもらえない」「パワハラで会社に行けそうにない」

「人手不足だから絶対に引き留められる」など、

自分で退職手続きを行うことが困難な場合、代行会社にお願いします。

退職にかかる費用は、代行会社によって異なりますが2万円~5万円が相場と

なっています。

退職代行サービスおすすめランキングより)

ライオンちゃん
ライオンちゃん
GW中は一日に30件も相談があったなんて!会社を辞めるのも一苦労なんですね…
あわせて読みたい
季節の変わり目には「良い睡眠」をとって自律神経を整えようまーライオンこと、マチパー(@11kagen_blog)です。 夏の猛暑で、体も心もダラダラしてしがちですね。 ...

6月になぜメンタルヘルス不調になるのか?考えられる原因とは

6月に入ると、低気圧の影響で体調がすぐれない人が増えると言われています。

マチパー
マチパー
私の喘息も6月の梅雨時期は悪くなりやすいです…😢

この時期は朝晩の寒暖差が激しいので、「ココロ」と「カラダ」が知らず知らずのうちに

疲労がたまります。

あわせて読みたい
自分は敏感な人?HSPの症状とはまーライオンこと、マチパー(@11kagen_blog)です。 この記事では、日本人の5人...

ココロに良くない「寒暖差」とは

寒暖差が大きくなると、いつも以上にストレスを感じるようになり、感情をうまく

コントロールすることができなくなります。

例えば周囲にイライラをぶつけたり、焦燥感や不安を抱え涙もろくなったり、

うつ状態になることもあり、これらは「自律神経の乱れ」に繋がります。

カラダに良くない「寒暖差」とは

私たちの体には、体温を調整しようとする機能が備わっています。

しかし、身体が疲れていたり朝晩の寒暖差が激しすぎたりするとこの機能がうまく

働かなくなり「冷え」が強くなることがあります。

この「冷え」が身体の倦怠感や頭痛、血行不良、睡眠不足といった「自律神経の乱れ」

や「自律神経失調症」の原因になっていきます。

あわせて読みたい
つらいのはあなただけではないー入社半年過ぎた新入社員の皆さんへまーライオンこと、マチパー(@11kagen_blog)です。 4月、新社会人が誕生しますね! 「学生は良かったな~」と思う...

メンタルヘルスの不調が「うつ病」を引き起こす原因に

AERA 6月3日号にコメントしている「人形町メンタルクリニック」院長の勝久寿さんによると

6月病を引き起こしてしまう要因は「我慢」にあり、「うつ病になるのは、

ある程度『我慢できる方』で、まじめで、完璧主義で、責任感が強いタイプ。

5月の連休明けの段階ですぐに「私はもう会社に行く気になれません」と

手を挙げられる適応障害の人もいれば、

連休明けに体調が悪くても『自分は休むわけにはいかない』と我慢するうちに

うつ病になってしまう人も多く、リスクが特に高いのが中間管理職である。

まーライオン
まーライオン
日本人の「美徳」と言われる「我慢」や「忍耐」が、6月病を深刻にしているんだな…
ライオンちゃん
ライオンちゃん
まーライオンさんのように「いいかげん」に過ごせるようになると、うつの人も減るんでしょうけどね!

介護・福祉分野の「人材不足」が、メンタルヘルスの不調に拍車をかける

私が勤めている法人もそうですが、いつでもどこでも「人材不足」が当たり前

なっています。

マチパー
マチパー
普段から人が足りない=当たり前と思う、その思考回路がむしろ異常なのかも

どこも人は欲しいばかりで「どこかに良い人いたらウチに紹介して~!」が

あいさつ代わりになっている位です。

ライオンちゃん
ライオンちゃん
その会話が全てを物語っていますね…

人材が確保できない=良質な支援が提供できない

もちろん人材の「質の問題」もありますが、支援を受けたくても受けられない…

なんて事も「当たり前に」あるんです。

ライオンちゃん
ライオンちゃん
それは大変な問題ですね~
あわせて読みたい
対人援助職の良い所と大変な所まーライオンこと、マチパー(@11kagen_blog)です。 あなたもまさしく、今「対人援助職」に疲れている一人ではあり...

仕事は「日曜の午後から始まり金曜の午後には終わる」という「新しい発想」がメンタルヘルス不調を防ぐ

最近話題になっているのが

日曜の午後から「月曜日の仕事の準備をする」ことです。

私の場合、平日を生き抜くためにしていること…「ご飯の作り置き」です。

あわせて読みたい
最近のマイブーム。つくりおきおかずは便利すぎる!まーライオンこと、マチパー(@11kagen_blog)です。 兼業主婦(主夫)にとって「毎日の食事」を考えるのは、とてもおっくう...

やっぱり健康な体を作るための基本は、良質な「食事」と「睡眠」にあると思っています。

まーライオン
まーライオン
え~、せっかくの休みに仕事のことを考えるのは嫌だぜ!!
マチパー
マチパー
日曜日の午後から…は気持ち的に無理なので、夕方から来週の仕事に向け準備を始める…というのが私のスタイルですね。

とはいえ、毎週土日休みというわけではなく、週末の作り置きができないことも。

マチパー
マチパー
そういう時は、作り置きを小分けにしておいて「冷蔵チーム」と「冷凍チーム」に分けて保存しています。「冷蔵」は3日~1週間、「冷凍」は1カ月程度持たせることができますよ!

あとは「気分転換」と「身体を温める」こと。

気分転換は、ゲームでも漫画でも、買い物でも外出でも良いので「自分の好きなこと」

を楽しむ時間を作ることですね。

身体を温める方法として、半身浴や足湯、ストレッチや蒸しタオルで首の後ろや目元を

温める…なんてこともやってます。

入浴剤 福袋 100個セット

マチパー
マチパー
夏休みはまだまだ先ですが、寒暖差や普段の忙しさに負けず、マイペースに仕事や家事など、取り組んでいって下さいね!
あわせて読みたい
在宅介護に欠かせない「ヘルパー事業所」が相次いで疲弊・閉鎖している事実まーライオンこと、マチパー(@11kagen_blog)です。 将来、もし身体に障害が残ったり、年を重ねて身体が不自由になったとし...

(お問い合わせフォーム)





ABOUT ME
マチパー
マチパー
名前:マチパー 動物占い:「統率力のあるライオン」 生態:「いい、かげん」がモットー 職業:相談支援専門員/プチ起業家 夢:2か所拠点、どこにいても仕事ができる環境を作る